沖縄の設計事務所 カワカミ設計

「カワカミ設計は沖縄の設計事務所として、建て主の要望に柔軟に対応し、対話から生まれる
発見的なアイディアを大事にし 施主にとっての快適な住まい造りのお手伝いをします。」

トップ画像、沖縄の設計事務所カワカミ設計

新着情報

2017年7月25日: 「ピザハウス(平成29年3月29日オープン)」
ピザハウス

平成27年10月に株式会社オリジン建設から設計依頼を受けて基本設計、実施設計及び現場監理に 携わっていた、ピザハウス新店舗を紹介します。 「平成29年3月29日、沖縄県浦添市港川2-20-5にオープン」

沖縄の設計事務所 カワカミ設計

2014年11月2日: 「カサ・バトリョ(アント二・ガウディ設計)をご紹介」
サグラダ・ファミリア(スペイン)

ブログにて引き続きスペインの建物を紹介しています。
初回のサクラダ・ファミリヤから4回目の紹介です。 カサ・バトリョ(アント二・ガウディ設計):店舗兼住宅を 増改築した建物をご紹介しています。3回目に紹介したカサ・ミラ (共同住宅)もあわせてご覧ください。 ブログではもうしばらくスペインの美しい建物や街並み、風景を ご紹介したく思っています。

沖縄の設計事務所 カワカミ設計

2014年9月8日: 「サグラダ・ファミリア(スペイン)の紹介」
サグラダ・ファミリア(スペイン)

五月にスペイン旅行に行った際の建物や街並みの写真を数回に分けてご紹介します。
初回はスペインのバルセロナにあるサグラダ・ファミリアを紹介しますのでご覧ください。

沖縄の設計事務所 カワカミ設計

2014年1月23日: 「バーピラミッド内装リフォーム」
「バーピラミッド内装リフォーム」

ホテルタイラ地下1階のバーピラミッドの内装リフォームを行ないましたので紹介致します。地下機械室の壁面と天井のコンクリートの爆裂の補修工事と バーの入口ドアの新設、トイレの改修、既設バー棚のリニューアルホールにバーカウンターの設置を行いました。

沖縄の設計事務所 カワカミ設計

2013年1月6日: 赤瓦屋根二世帯住宅
赤瓦屋根二世帯住宅

老朽化したRC造2階建住宅の建て替えをしたいと
我が社のホームページを閲覧した施主との出会いから
始まった仕事です。
赤瓦屋根の二世帯住宅として設計しました。


沖縄の設計事務所 カワカミ設計

2013年1月6日: 「ホテルタイラ」外壁改修
ホテルタイラ外壁改修

那覇市松山の繁華街にある、ホテル平良「HOTEL TAIRA」の外壁改修工事です。
施主の要望は「高級感のあるホテルへの改修」でした。


沖縄の設計事務所 カワカミ設計

2012年6月7日: おきなわ建築Webに狭小住宅(Y-HOUSE)掲載
Y-house

おきなわ建築Webの「お住まい訪問記」にて
Y-HOUSE (狭小住宅3階建て)の取材と
写真が掲載されていますのでご覧ください。
ブログでは工事中の建物の写真を掲載しています。


沖縄の設計事務所 カワカミ設計

2012年4月2日: ブログに現在工事中のT-HOUSEの模型写真アップ。
T-house模型

鉄筋コンクリート造、赤瓦屋根の二世帯住宅です。
一階が両親の住まい、ニ階が息子夫婦(五人家族)
の住まいとなっています。
二階へは外部階段でアプローチし、 一階とは独立した
住まいとなっています。
八月末の完成予定です。後ほど良いころで工事中の建物の 写真を紹介したく思っています。


沖縄の設計事務所 カワカミ設計

2012年2月8日: worksに「狭小住宅3階建て」を追加
狭小住宅3階建て

傾斜に位置する敷地面積29坪の狭小地に建つ3階建て住宅(屋上テラス有り)です。
【建築概要】
所 在 地: 那覇市
用途地域 : 第一種中高層住居専用地域(200/60)
敷地面積 : 96.7㎡(29.2坪)
延べ床面積: 121.06㎡(36.8坪)
構  造: 鉄筋コンクリート、3階建て


沖縄の設計事務所 カワカミ設計

2012年1月4日: 謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
辰年

皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。本年も施主の「理想の住まい」造りのお手伝いをして行きますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
ブログの方でも新年のご挨拶を掲載しておりますので是非ご覧下ください。年末、名護をドライブした際の写真も掲載してみました。


沖縄の設計事務所 カワカミ設計

2011年12月6日: 完成見学会のお知らせ
Y-house

先週、Y-HOUSE(那覇市内)が完成しましたので、12月10日(土) に完成見学会を行います。
見学ご希望の方は、ブログ最新(12月5日付け) を参照願います。
先着9家族程度を予定しています。
敷地面積29坪の狭小地に建つ3階建て住宅(屋上テラス有り)です。
【建築概要】
所 在 地: 那覇市・
用途地域 : 第一種中高層住居専用地域(200/60)
敷地面積 : 96.7㎡(29.2坪)
延べ床面積: 121.06㎡(36.8坪)
構  造: 鉄筋コンクリート、3階建て


沖縄の設計事務所 カワカミ設計

2011年9月9日: worksに「吹き抜けのある住宅」を追加
吹き抜けのある住宅

外壁はコンクリート打ち放し、内部の外壁に面する部分もコンクリート打ち放しとし、屋上に通ずる塔屋と鉄骨階段は1階居間の吹き抜け越しに見るとこができ、迫力のあるたてへの開放感が魅力の住宅です。


沖縄の設計事務所 カワカミ設計

2011年9月9日: worksに「店舗(薬局)兼住宅」を追加<
店舗(薬局)兼住宅

1階に10坪程度の店舗(薬局)と駐車場、2階に住宅、さらに屋上テラスを設けた店舗兼住宅です。


沖縄の設計事務所 カワカミ設計

2010年5月19日: worksに「2世帯住宅兼アパート」を追加
2世帯住宅兼アパート

1階が親世帯、2階が子世帯、3階をアパートとした「2世帯住宅兼アパート」です。設計に際し、オール電化住宅で、対面キッチン、赤瓦門など色々な要望を取りい入れ1年掛りで設計いたしました。


沖縄の設計事務所 カワカミ設計

2010年5月19日: お知らせ!

「12.7坪の土地に建つ狭小住宅」5月21日の「タイムス住宅新聞のおすまい拝見」で掲載されます。


沖縄の設計事務所 カワカミ設計

2010年3月6日: worksに「ソーラーパネルのある住宅」を追加
ソーラーパネル住宅

壁式構造の「ソーラーパネルのある住宅」です。設計に際し、IHキッチン使用のオール電化住宅で、ソーラーパネルの設置、給湯はエコキュートの要望があり設計いたしました。


沖縄の設計事務所 カワカミ設計

2009年10月30日: worksに「12.7坪の土地に建つ狭小住宅」を追加
狭小住宅

那覇市内にある、敷地面積12.7坪という狭い土地に建てた4階建ての店舗兼住宅です。狭小住宅ということもあり大変苦労しましたが、この建物は今まで抱いていた住宅の規模に対する私の価値観を変えてくれた貴重な建物になりました。容積率200%の狭小の角地は大きな潜在能力を秘めています。


沖縄の設計事務所 カワカミ設計

2008年3月12日: worksに「Nビルリフォーム」を追加

築40年の鉄筋コンクリートブロック造3階建の3階部分住居を賃貸用にリフォームをしました。出来るだけリフォーム費用を抑えて対応した物件です。施主からは高評価を頂き、また、入居者も決まったこともあり大変喜ばれした。


沖縄の設計事務所 カワカミ設計

2007年9月22日: 初めて製作した思い出の模型

<大学生時代に建築の勉強で、初めて製作した巨匠建築家(故人)吉村順三氏の軽井沢山荘の模型についてコラムに掲載しました。


沖縄の設計事務所 カワカミ設計

2007年8月15日: H-HOUSE完成。

おきなわ建築Webの本を通しての出会いから設計が始まったH-HOUSEが完成致しました。詳細は、Worksをご覧下さい。「インナーテラスのある家」として紹介しております。また、Sketchでは打合せ時に描いたスケッチに着色をしたパース集をアップしておりますので、そちらもご覧下さい。


沖縄の設計事務所 カワカミ設計