沖縄の設計事務所 カワカミ設計
H-HOUSEの打ち合わせ時に作成したスケッチに着色したパースです。
詳細は、インナーテラスのある家
外観パース1 カワカミ設計
初期のイメージスケッチです。バルコニーの手摺りが木製の縦格子となっています。
外観パース2(前面道側) カワカミ設計
最終案のイメージパースです。メンテナンスの事を優先にしてバルコニー手摺りをRC造としました。
外観パース3(南西面) カワカミ設計
インナーテラスを縦スリットのRC壁で囲い光と風が通り抜けるようにしてあります。
内観パース(居間) カワカミ設計
和室から居間、インナーテラス方向を望む居間は、3階の多目的室とつながり大開口の窓から光と風が通り抜けインナーテラスと一体となって、明るく開放感のある空間です。
内観パース(和室) カワカミ設計
和室の内観パース。床の間に地袋(じぶくろ)と違い棚、杉のしぼり丸太を設けてあります。引き違いの障子は雪見障子となっています。
内観パース(多目的室) カワカミ設計
畳の下部は、引き出し収納となっていて、施主のこだわりの室です。
上へ戻る↑